名称 ハオコゼ
観察できる海域
船越 紫津浦 壁岩 三つ子岩 相島
科名 オニオコゼ科
観察 年間をとおして
  小さくて一見かわいらしいですが背ビレは鋭く毒を持っているため危険な生物でもあります。地方名ではカナコギと言われています。石の間や砂地の上などにじっとしていて解りづらい場合がありますので着底したりするときは注意が必要です。

photo by MIKI