名称 イガグリウミウシ
観察できる海域
船越 紫津浦 壁岩 三つ子岩 相島
科名 イロウミウシ科
観察 春〜夏
  この海域での目撃例は主に夏場。それなのにしょっちゅう見れるわけではないので,見れたらラッキーです。似た個体にニセイガグリウミウシがいますが,イガグリの方が背中の黄色が縁まできていてミノの先端がピンク色になります。

photo by MIKI