名称 キイロウミコチョウ
観察できる海域
船越 紫津浦 壁岩 三つ子岩 相島
科名 ウミコチョウ科
観察 冬〜初夏
   図鑑では”超”がつくほど珍しいと書いてありますが,この海域では冬場に沢山見ることができます。5mmと小さいですが,よく見ると白鳥のような形でかわいらしい。春先にはパタパタと蝶々のように泳ぐ姿も見られますよ。

photo by MIKI